リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS 焦燥その3

<<   作成日時 : 2015/11/11 16:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

8月25日、火曜日。
昨日と同様、朝7時に病院に向かい血液検査を受ける。
総ビリルビン:1.6→1.1、ALT(GPT):<1000(計測不能)、ALP:2759→3181
炎症を示すCRPは8月16日の5.9→2.2
若干持ち直しているものもあるが、
肝酵素数値が依然として高すぎる。
そのまま点滴入院をし、夜10時過ぎに向かいに行く。
病院の周りを散歩してから帰るが、
とても嬉しそうだった。
本当に嬉しそうだった。

8月26日、 水曜日。
昨日と同様、朝7時に病院に向かい血液検査を受ける。
総ビリルビン:1.1→1.0、尿素窒素:32.2、ALT(GPT):<1000(計測不能)
ALP:<3500(計測不能)

悪い状態は続いているが、少し食欲が出てきていた。
この日、初めての抗がん剤投与となる。
使用した抗がん剤は、
L-アスパラギナーゼとビンクリスチンの2剤。
および、プレドニゾロン10mg。
とりあえず、副作用は出ていない。

画像


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょびちゃんの写真、いつも素敵な写真ですね。
とっても可愛いです♪^^
ちょびちゃんも楽しそう♪

ちょびちゃんの闘病記、同じ症状のワンコちゃんの飼い主さん達にとても助かると思います。
無理だけはなさらないようにして下さいね。
りかこ
2015/11/11 18:51
こんばんは。
ちょびは写真があまり好きではなく、
撮らせてくれることは少なかったのですが、
シャンプーの後の写真はトリマーさんによって、
笑顔になったり、無表情になったりしていました。

とりあえず、時系列順に記録した後、
項目別にまとめようかと思っています。
ブログに文章を書いていると、
少し気持ちが落ち着いていくので、
ペットロスのリハビリにもなっています。

お言葉、ありがとうございます。
ちょびころ
2015/11/12 21:46
ちょびちゃんとぴょん吉君の関係は、何なのでしょうか?

もう直ぐ、3年間が経ちますが、
みみの闘病データのファイルは、
閉じたままです。
末期だったので、殆どの数値が外れ、経過観察など無く、抗がん剤の連続投与で、直ぐに骨髄制御、DICが始まった為です。

少し、お元気になられた?ようなので、安心しました。
みみと文左衛門
2015/11/12 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
焦燥その3 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる