リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS 転機その4

<<   作成日時 : 2015/10/08 13:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

8月18日火曜日、ちょびの検査の結果を聞きに行き、
診察室で昨日の生体肝検査の画像を見せてもらう。

肝臓全体が黄土色ぽくなり、顆粒状突起が表面に発生している。
誰がどう見ても、正常な肝臓の表面ではないが、
エコーで判別できるものではないとのこと。
肝臓以外の臓器には変化は見られなかったことがせめてもの救いであった。
本人は元気そのもので、病院から出るなり散歩のご希望。

病理検査の結果は、早くても金曜日か土曜日とのこと。
結果が良くないことはわかっているが、早く知りたい。
原因が何か、どこでどう調べれば良いのか。
胃がきりきりと傷む日が続くことになる。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チョビちゃん、いかがですか?心配で時々こちらに来てしまいます。輸血の確保状況はどうですか?チョビちゃんが良くなります様に。
しゃもママ
2015/10/09 02:56
こんにちは、しゃもママさん。
7日の水曜日までは順調に来ていたのですが、
抗がん剤の副作用で骨髄抑制が出て、
白血球が200万前後(基準範囲6000万〜1億7000万)になり、
加えて40度を超える熱が出ています。
抗がん剤の副作用である、発熱性好中球減少症であると告げられました。
明日、輸血をできる供血犬をなんとか確保してみます。

お力添えいただき、ありがとうございます。
それでは。
ちょびころ
2015/10/09 13:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
転機その4 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる