リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょびころ、西へ。その5

<<   作成日時 : 2017/07/14 21:26   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

みなさん、こんばんは。

5月1日の続き3。

急に見学を思い立ったためと、
1人&1匹だったため、
なかなか宿が見つかりませんでした。

半分諦めかかったとき、ペット可の宿が見つかりました。
それは、見学の1軒目から50kmほど離れた、
日本のエーゲ海と呼ばれている牛窓あるペンションでした。
最初は1部屋分=2人分の宿泊料金という話でしたが、
後から1・5人分でよいとサービスして頂きました。

おそらく、ご夫婦だけで営まれているのだと思います。
アットホームな、くつろげる雰囲気、
当たり前のことですが、
一生懸命に働くその姿は、とても好感を持てました。
また、金額もリーズナブルで、恐縮してしまいました。

画像

海を臨めば、近くに前島諸島、遠くに小豆島が見えました。

画像


5月2日は津山市と赤磐市の物件を見て回りますが、
一般道の片道60km強にどのくらい時間がかかるのか。

…その6へ続く…

画像

画像は2010年4月に「ころ」を迎えに行ったときのもの。
「ころ」は3ヶ月、「ちょび」は4歳でした。
「ちょび」は元繁殖犬だったせいか、
仔犬を見る度に悲しそうに鳴き、
それが初めての多頭飼いの理由でした。
しかし、実際に「ころ」との生活が始まっても、
仔犬を見る度に「ヒンヒン」鳴いてました。
あまり関係はなかったようです(笑

でも、考えてみると、その頃の「ちょび」の状態がなかったなら、
私の横に「ころ」はいないわけで、
縁というのは不思議なものだと感じさせてくれます。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
西への移住は結構本気なのですね。
自然と利便性と両方手に入れられるような場所が見つかるといいですね。
岡山?が前にテレビで移住先として紹介されていました。
新しい地で新しい人生、いいかもしれません。
その6、楽しみにしています
コタママ
2017/07/17 14:08
こんばんは、コタママさん。
コメ、ありがとうございます。

>西への移住は結構本気なのですね。
雪→避けたい。
雪下ろしが大変そうですから。

津波→避けたい。
高知なんてのも考えたのですが、
最大30m超の津波にはどうやっても適いそうもないので。

知人のいるところ→避けたい。
知人・友人とは、ある程度距離を取っていたいのです。
あまり近いと、ついつい甘えてしまいますので。

首都圏→避けざるを得ない。
地震もですが、富士山の噴火も考えられるし、
何よりも不動産価格が高くてね。
恐らく、それが一番の理由です(笑

来年度になって仕事を片付けたら、
岡山以外も探索するつもりです。


>自然と利便性と両方手に入れられるような
>場所が見つかるといいですね。
そうなんですよね。
これが一番難しいのかも知れません。

>その6、楽しみにしています
はい、なるべく忘れる前にアップします(笑

それでは。
お返しの言葉
2017/07/18 23:18
ちょびころさん、ご無沙汰しています。
西に移住計画でいらっしゃったのですね。
少し近くなりますね(^^)
また、ブログ拝見に参ります。
ルーク母
2017/08/07 12:16
こんばんは、ルーク母さん。
お返事が遅れて申し訳ございません。

移住してリセットしようとは思っているのですが、
まだまだ場所を決めるほどではありません。
来年度中には決めたいと思っています。

それでは。
お返しの言葉
2017/08/13 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょびころ、西へ。その5 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる