リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょびの医療費@M動物病院

<<   作成日時 : 2016/03/27 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
仕事はやっと落ち着いたのですが、
今年度も赤字続きとなりそうです(泣
自分だけになったら、全く知らない土地へ移住して、
里山の古民家で晴耕雨読の生活を送ろうなんて考えてます。

ちょびの病院の領収書も、
山と積まれた書類の中から発掘しましたので、
病院ごとにまとめていこうと思います。
金額は全て税込みです。
医療費のまとめが終わったら、血液検査の整理をする予定です。

まずは8月初旬まで通っていた港北ニュータウンのM動物病院。
ちょびを引き取ってから5年以上、
何もなくても耳掃除をしてもらいに通っていました。
院長は熱心に見えますし、金額は良心的な方です。
しかし、難しそうな顔をして「やっかいな病気かも知れません」と言ってました。
専門医ではないのだから、
自分が判断できなければ専門医や大学病院を紹介する、
そういう考えは持っていない方のようです。
どんな病気や症状も完璧に治療できる獣医なんて、
この世の中にいるわけはないのに…。

正直に言って、人には紹介できないガッカリな病院です。
院長に内容証明で疑問点をぶつけたら、
ブログにあったちょびの記事の画像が消えました(笑


●2015/07/19 33,264円
再診料800円+DOGドッグ30,000円+消費税2,464円
この日は年に1度の定期検診でした。
今までにはない肝数値がでるが、
すぐさま検査というほどではないとの判断で、
病院からは連絡はなかった。
なんのためにずっと同じ病院で検査をしているのか。
獣医は考えたことがあるのだろうか。

●2015/07/26 8,100円
再診料800円+血液検査2,500円+皮下点滴1,200円
+皮下注射3,000円(1,500×2)+消費税600円

夕方になって、突然嘔吐とタール状の下痢が始める。
すぐに、病院に電話をして連れて行った。 

●2015/07/28 6,372円
再診料500円+血液検査2,500円+皮下注射1,500円
+内服薬1,400円+消費税472円

●2015/07/30 4,428円
再診料500円+皮下点滴1,200円+皮下注射1,500円
+内服薬900円+消費税328円

膵炎ではないかと言われるが、根拠を見せて欲しかった。
このときにこの病院は見限るべきだった。

●2015/08/02 9,202円
再診料500円+血液検査5,000円+皮下点滴1,200円
+皮下注射1,500円+内服薬320円+消費税682円

●2015/08/04 5,724円
再診料500円+血液検査4,000円+内服薬800円
+消費税424円

下痢などの症状は落ち着いてきたが、血液検査の結果はよくない。

●2015/08/08 6,977円
再診料500円+血液検査4,000円+内服薬1,960円
+消費税517円

●2015/08/13 3,456円
再診料500円+皮下点滴1,200円+皮下注射1,500円
+消費税256円

この4日間、全く改善しなかった。
院長も焦っていたようだが、遅すぎないかと今は思う。
シニアの犬の1年は人間の4〜5年にあたるとすれば、
ここまでの20日間は人間の80〜100日間にあたる。
3ヶ月早く発見できていても死は免れなかったかも知れない。
しかし、苦しんで苦しんで、死んでいくことはなかったと思う。

●2015/08/15 6,070円
再診料500円+血液検査4,000円+内服薬1,120円
+消費税450円

通院治療していた患畜の犬が亡くなった話を聞く。
点滴入院を勧められるが断る。
何のために入院させるのか。
帰り際に「救えなくってごめんなさい。」と院長につぶやかれる。
駐車場でセカンドオピニオンを依頼する。

ここまで、合計50,329円(DOGドッグを除く)
アニコム保険34,230円、自己負担15,098円
この病院に払った治療費より、
この病院で無駄に費やした時間が惜しい。


画像

     
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょびの医療費@M動物病院 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる