リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は初めての月命日。

<<   作成日時 : 2015/11/28 22:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

11月28日土曜日。
今日は初めての月命日。

特別な何かはしていないが、
ちょびの物が少しずつ増えている。

ちょびの位牌を2つ作った。
1つは仕事場に、もう1つは自宅の仏壇に置く予定だ。

「ちょび」と「ころ」が一緒に写った最後の写真も額に入れた。
このとき、ちょびがかなり痩せているのがわかる。
画像
ちょびのしっぽの
三色の毛を使った
ロケット&遺骨
ケースも頼んだ。
遺骨の居場所は、
今は机の横だが、
これが届けば、
いつでも一緒に
いられる。



遺骨は散骨する予定であったが、
両親の墓も考えなければならなくなったので、
どうせなら、ちょびも入れる墓所を探求中である。
ペットも一緒に入れる墓地はけっこう多いことは驚きでもある。

仕事場のPCの壁紙はすべてちょびの画像になった。
電源onのときには「おはよー!」、
offのときには「おやすみー!」と声をかけている。
声をかけていると、心が次第に静まり、
ちょびがいなくても、その存在を感じられるようになった。

ちょびと同じように手遅れになる子がないように、
M動物病院のK院長に対しては訴訟を起こし、
その全てを詳細にfacebookに掲載していこうと考えていた。
泣き寝入りしたら、ちょびと同じように無駄に時間を使い、
ステロイドで体を弱らせていく子が繰り返される。
しかも、はっきりとした死因もわからずに。

でも、憎しみをぶつけても「ちょび」は戻ってこない。
父や母のことなどが落ち着いたら、
獣医ではないが、「21世紀 新医師宣言プロジェクト」を
K院長に説明し、話し合ってみようと思う。
彼はリンパ腫を想定することはできなかった。
「ちょび」を救うことはできなかった。
探知能力が欠けていた。
いろいろな角度から見る姿勢がなかった。
しかし、私もそういう獣医であることを見抜けなかった。
最も責められるのは私自身である。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援のポチッを頂ければ幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は初めての月命日。 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる