リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS 応援してくださり、ありがとうございます。

<<   作成日時 : 2015/10/06 08:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

さえさん、コタママさん、りかこさん、kahyachanさん、しゃもママさん、そらママさん。
そして、この素っ気なくて拙いブログを訪れてくださったみなさま。
ほんとうに、ありがとうございます。

昨日、10月4日の午前中、ちょびの散歩をするために所沢へ行きました。
2日に1度の私との散歩ですが、ちょびはみなさんの応援してくださるおかげで、
会うたびに少しずつ元気になっているように思います。
とはいえ、ヘマトクリットはまだまだ低い状態で、
散歩中、しっぽを振りすぎてよろけることがありました。
飼い主、笑いながらも涙を流してしまいました。
通行人の方はきっとおかしな目で見ていたことと思います。

大変申し上げにくいことなのですが、お願いがあります。
小動物がんセンターでは、分離機の台数や保管場所に制限が有り、
一度に多くの採血及び保存ができません。

小動物がんセンターの近くにお住まいの飼い主様の場合は、
小動物がんセンターの「いぬねこ献血の会」にご登録して頂けると、
献血してくださった血液をできる限り新鮮なうちに活用でき、
うちのちょびだけでなく、同じように苦しんでいる仔を助けることができます。

また、お近くにお住みでない飼い主様の場合は、
大変申し上げにくいのですが、
またの機会に、あるいは献血が必要な別の子に供血して頂けると助かります。
血液成分には保存等の時間制限もあり、
供血された血液全てが利用できない場合もあります。
日本では犬・猫の献血は病院との個人的なつながりで行われており、
血液バンクのような機関の設置に努力されている獣医の方もいらっしゃいますが、
まだまだ人間の血液バンクのような機関はできていません。
ちょびへの供血の件で、mixiの「犬・猫の供血(献血)の輪」にもお願いしましたが、
助けを求めている飼い主の方がたくさんいらっしゃいます。

みなさまのご厚意に甘えるばかりで申し訳ございませんが、
お気持ちと血液を無駄のないようにするため、よろしくお願いします。
ちょびも私の考えに賛成してくれると思います。
最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。インスタグラムにチョビちゃんのお写真と日本小動物がんセンターの、いぬねこ献血の会への登録へのお願いを追記致しました。私も同じオスのパピヨン5才と暮らしています。同じワンちゃん好きは、やっぱり応援したくなりますし同じ犬種だとその想いはなおさらです。応援していますね。
しゃもママ
2015/10/07 08:53
しゃもママさん。
お忙しい中、本当にありがとうございます。

今朝、所沢へ行って、ちょびを散歩させてきました。
あまり歩きたくないらしく、5分程で戻ってきました。
体中をきれいにしてあげ、目薬をさして、
看護師さんに預けて帰ろうとすると、
だだをこねられました。
もう帰りたいよね。
でも、腹水も減ってきているし、まだ戦えそうです。
応援してくださり、ありがとうございます。
飼い主も心を折ることなく、がんばれます。

それでは。
ちょびころ
2015/10/07 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
応援してくださり、ありがとうございます。 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる