リンパ腫とちょび

アクセスカウンタ

zoom RSS 予兆その1

  作成日時 : 2015/08/28 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

我が愛犬ちょびの闘病の様子を備忘録として残していきます。
個体差があり同じ症状ではないかもしれませんが、
消化管型で抗がん剤治療中の犬を見つけるのはなかなか難しかったです。

リンパ種の予兆があったかと顧みると、わずかながらに思い出すことがある。
もともと「おやつは食べるがご飯はちょっと…。」といった感じの、
食欲はあまりない方でした。
ご飯を食べ終わる度に「偉い!偉い!」を連発して食べさせ、
食後のご褒美をあげないとなかなか完食できない子でした。

6月下旬。
そのときには既に、体内のどこかでリンパ腫が発生していたのではないかと思います。
えさを完食どころか半分以上残し、おやつは何とか食べる状態が2〜3日続きました。
同じ会社の同じ銘柄を3年以上食べてきたので、
そろそろ飽きてきたのかなと、飼い主は軽く考えていたのです。

思いかえせば、後悔ばかりです。
平穏な日常は、微妙なバランスの上に成り立っているということに、
このときは気づきませんでした。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。応援のポチッを頂ければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょびちゃん、心配ですね。
ご飯が食べられるようになったとのこと、
お薬のおかげかもしれませんが、
少しでもちょびちゃんが嬉しい楽しい幸せな時間を
過ごせますように祈っています。
コタママ
2015/09/02 00:33
ありがとうございます。
先週の土曜日辺りから回復して、
食欲も旺盛なのですが、
それを素直に受け入れられない自分がいます。
なにかの兆候では無いのかと…。
ちょびころ
2015/09/02 02:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
予兆その1 リンパ腫とちょび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる